デジタルトランスフォーメーション研究所との戦略的業務提携のお知らせ – 株式会社Hogetic Lab

デジタルトランスフォーメーション研究所との戦略的業務提携のお知らせ

作成日:

デジタルトランスフォーメーション研究所との戦略的業務提携を発表いたしました!

 

「デジタル戦略立案」から「データサイエンスを用いた課題解決の現場実装」まで
デジタルトランスフォーメーションに関する全ての課題を解決可能にする戦略的提携

 

DX研のプレスリリース|PR TIMES            株式会社Hogetic Labのプレスリリース|PR TIMES

 

 

株式会社Hogetic Lab(本社東京都世田谷区、代表取締役 大竹諒、以下 Hogetic Lab)と株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所(本社東京都千代田区、代表取締役 荒瀬光宏、以下DX研)は、日本のデジタルトランスフォーメーション(以下DX)を加速させるため、両社のシナジー拡大に向けて、7月1日付で戦略的業務提携を締結しましたので、お知らせいたします。
本提携により、「デジタルを活用した事業戦略立案」から「データドリブン経営の実装」まで一貫して支援可能な体制が実現され、DXの上流から下流フェーズまで幅広いニーズに対応したソリューションを提案・実装することが可能になります。

日本は世界の先進国内で、デジタル競争力が低水準である。その要因として、国や企業でDXが進まず、デジタル化への対応スピードが遅いという面が大きな課題となっております。
DXの推進課題として、経営層のデジタル戦略へのコミットメント不足、デジタル利用の文化醸成ができていない、デジタル人材の不足など、「人や組織に関する要因」が課題として挙がっており、「組織の変革なしに日本企業のDXは進まない」というのが現状です。
今回、DX研の得意領域である「デジタル戦略立案と経営層や現場の意識変革」とHogetic Labが得意とする「データドリブン型の意思決定の基盤構築とデータを用いた課題解決人材の育成」という両者のコアコンピタンスを組み合わせることで、上記の日本のDX推進を妨げる「人や組織に関する要因」の課題解決に大きく貢献すると考え、今回の戦略的業務提携に至りました。

今回の取り組みにより、DX研のミッションである「デジタルトランスフォーメーションを通じて、日本企業の競争力を飛躍的に高め豊かな日本を後世に引き継ぐ」とHogetic Labのミッションである「データの力で”経営”を再発明する」の双方を実現し、日本企業が世界で戦えるデジタル競争力の基盤を構築できるようにより一層精進して参ります。

代表者メッセージ

・株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所 代表取締役 荒瀬光宏
デジタルトランスフォーメーション成功の為には、顧客体験価値の徹底的な向上、ビジネスのアジリティの向上など、様々な取り組みが必要となります。これらの取組に共通して求められるものは、目的に沿って利活用できるデータの蓄積、分析の基盤とスキルです。この分野における本邦最高峰の叡智を結集できる今回の提携を通じて、より大きな価値を社会や産業にご提供していきたいと考えております。

・株式会社Hogetic Lab 代表取締役 大竹 諒
これまで弊社ではボトムアップでのDXを達成するためにデータ分析を手軽に導入できるCollectroを中心にソリューション開発を進めてまいりました。今回の戦略的業務提携を通じ、経営上段からのDX戦略設計とボトムアップでのDXアプローチのシナジーを発揮することが可能となりました。両社のナレッジを結集し、より多くの企業様にバリューを提供できるようにしてまいります。

ご参考情報

株式会社Hogetic Lab について
所在地:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-20-10-502
設立:2020年4月1日
代表者:大竹 諒
事業内容:
1. DCaaS事業
2. AI開発事業
3. データ人材研修事業

株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所 について https://www.dxlab.jp/
本社所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町6丁目6番 東急四谷ビル5階
設立:2018年6月
代表者:荒瀬光宏
事業内容:
1.デジタル技術を活⽤した企業変⾰(デジタルトランスフォーメーション)の為のコミュニティ運営、啓蒙活動
2.デジタルトランスフォーメーションを⽀援する法人および自治体向け研修、教育、コンサルティングサービス及びITの設計開発・保守・運⽤
3.デジタル人材を育成するための個人向け教育支援