Collectroとは

「煩雑なデータ収集からデータ利用者を解放するプラットフォーム」
簡単操作であらゆるデータを自社環境に自動収集

簡単操作でデータを自動蓄積

簡単操作でデータを自動蓄積

自社データ統合、TwitterやYouTube等のSNSのデータ取得、有償で購入したデータ取得、各種SaaSのデータ統合がエンジニアの手を使うことなくノーコードで可能に

収集データを即座に価値化

収集データを即座に価値化

収集したデータを即座に価値に変えるための豊富なパッケージの提供(分析ダッシュボードや予測モデルの提供など)DeNAやメルカリ等の事業会社出身のシニアアナリストたちがお客様の課題に寄り添い、可視化〜価値化〜組織に定着するまで並走することも可能

Data活用の課題

不毛なデータ集めの作業に分析者の8割の工数が持っていかれてしまっている

仕事の80% データの前処理

  • ・データ収集
  • ・データをキレイに整える
  • ・集計エラー処理対応
  • ・コミュニケーション

分析者の仕事の流れ

  • データの
    収集
  • データの
    解析
  • 提案
ツールごとにデータが分散しているため、
欲しいデータを集めようとすると、各部署にたらい回しにあう…

Collectroの特徴

Collectroは独自のアーキテクチャを採用しており、クライアント環境へのデプロイが可能です。
デプロイされたCollectroは常に最新の状態に同期されておりエンジニアの手を使うことなくアナリストやマーケターの手で欲しいデータを簡単に分析環境に蓄積できます。

弊社環境

顧客管理システム

クライアント環境

独自のアーキテクチャによる、
Collectroの優位性

従来型データ コネクタSaaS

  • データ量制限
  • ユーザー数制限
  • データ転送時間制限
  • 自社データのみ
  • ツール提供者の
  • サーバー経由
  • 制限なし
  • 自社データ+
  • 外部データ全般
  • 自社内で完結

Collectroの活用イメージ

予測

エンタメ :
商品企画・販売予測のスピード&精度向上

商品企画の意思決定のための分析が1週間に数十本必要だったが、データ収集の時間がなく肌感で対応。Collectro導入後は、様々なデータ収集部分が圧倒的に効率化されて分析が高速で周り、商材選定や生産量の予測が可能になり、結果、廃棄削減と売上機会最大化を実現。

可視化

出版 :
競合状況を含む全体状況をモニタリング

自社データは把握していたが、競合を含む市況の把握ができておらず施策の成功・失敗の判断が難しかった。Collectro導入後は、競合のSNSアカウントデータを中心に競合のビジネス状況や市況をスピーディーにモニタリングできるようになりデジタルマーケティングの施策精度を高めることに成功した。

市場分析

D2C・小売 :
新ブランド販売

新ブランド販売に際して価格や訴求内容など市場データを簡単に参照することができなかった。Collectro導入後は、ECモールなどのオープンデータを活用することにより、市場での訴求内容・価格・ニーズの顕在化など市場環境を的確に把握することができるようになった。結果、新ブランド・新商品開発プロセスをより科学的に行うことができるようになった。

キャンペーン分析

ゲーム :
キャンペーン分析の精度向上

キャンペーン効果の測定を自社のデータのみで行っており、正確なキャンペーン評価をできていなかった。Collectro導入後はSNSなど外部データへのアクセスが非常に容易になりそれらのデータをスピーディに用いることでキャンペーン施策効果の解像度をより正確に把握することができるようになった。これにより、より売上・利益に直結するキャンペーン施策を実施できるようになった。

顧客情報作成

エンタメ :
顧客情報の精度向上

自社で顧客情報を保有していたが、顧客のSNS情報更新ができていない、最新の状況に基づいたファン数の予測ができていない、などの問題を抱えていた。Collectro導入後はSNSデータなどを活用することにより自動的に適宜顧客情報のアップデートが可能になった。結果商談の精度向上を実現した。

月額10万円よりご利用いただけます。
詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

データ活用

様々な領域において、
Collectroどのように活用されるのかご紹介します。